道具紹介①〜ボール〜

リフレックス サークル 道具紹介

これから7日間連続でRefleXメンバーが普段使っている道具を紹介していきます!

最初に紹介するのはこちら!!

ボールです…!!

「ジャグリングといえばこれ!」と言えるくらいメジャーなので、
ジャグリングをやったことがなくても知っている方も多いですよね〜

今回はボールの魅力や、オススメのボール、サークル員の推し動画を紹介します !!

ボールってどんな道具なの?

最初にそもそもボールってどんな道具なのかを紹介します

ジャグリングの基本中の基本です。いくつものボールを投げ上げる「トス・ジャグリング」はもちろん、地面でバウンスさせる「バウンス・ジャグリング」や体の上で幻想的に動きまわる「コンタクト・ジャグリング」など、様々な表現方法をお楽しみいただけます。

引用元:Juggling Shop NARANJA

これが有名なジャグリングショップ「ナランハ」の説明ですね

このようにいろいろな種類があり、
また多種のジャグリングの基礎ともなるので是非とも一度は手にとってほしいです。

トス・ジャグリング用のボールには大きく分けて2種類あります

ビーンバッグとロシアンボールです

ビーンバッグ

布地に穀物や粒を詰めたタイプ
やわらかいさわり心地で落としても転がって行かず、練習がしやすいのが特徴です

ロシアンボール

砂等が部分的に入ったボール。
中の詰め物が移動するため独特の投げ心地がありますが、中の砂が重心となって安定感を生み出します。

この2種類ですがやりやすさは実際に投げてみて感触を確かめてもらうのが一番だと思います。

練習に来ていただき実際に先輩方に貸してもらって好きな方を選ぶのがよいとおもいます。

最初に買うべき道具は?

「ボールを始めてみたい!!でもどれも同じに見える!!」と困る方も多いでしょう

そこでRefleXのサークル員が「最初はこれ買っときゃいい」と思うボールを紹介します

ビーンバッグ ノーマル


シンプルで無難なボールなので、初心者にオススメです。

色もたくさんあるので、自分がお気に入りのものを探してみてください!

>>>ジャグリングショップナランハ『ビーンバッグノーマル』

ナランハ ロシアンボール 70mm

こちらは初心者向けのロシアンボールです

ナランハのサイトでは大きさは70mmが基本と書いてありますが、思いのほか大きいので65mmの方が良いかもしれません

好みは実際に投げてみないとわかりませんが、
65~70mmならよっぽど手の大小がなければ大丈夫です

>>>ジャグリングショップナランハ『ロシアンボール70mm』

私のオススメ動画

ここではサークル員が「これは見てほしい!!」と思った動画を紹介していきます

まねはできませんが目を奪われると思います
その他たくさんの動画がyoutubeなどにあるので、気になったら調べてみてください。

練習するときのアドバイス

とにかく試行回数をふやすことです。

やり方を覚えたら後は練習あるのみ。

気分転換に他の技をやってみたり、サイトスワップについて調べてみたりするのも良いですよ!

サークル活動が再開したらぜひ気軽に遊びに来てください。
ボールなら(ビーンバッグにかぎり)いくらでも貸し出しますよ~

 

以上、ボールの道具紹介でした!!

書いた人:2年生じんがい
編集者 :3年生コニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました